状況に合わせて活用!固有対空カットイン集

対空カットインというと秋月型、フレッチャー級、アトランタ、摩耶改二となると思いますが、イベント海域だと出撃制限や装備の関係でどうしてもこれらの対空カットインが使えない状況もあるかもしれません
そこで今回は意外と使われていないかもしれない対空カットイン装備と組み合わせを紹介

ちょっと対空カットインの仕様を勘違いしている方を見かけたので
簡単に航空戦後の対空砲火から対空カットインする流れをざっくり説明(ちょっと自信なし)

お互いの艦載機の航空戦後に残った敵の艦攻、艦爆が攻撃してくるのでこれを味方が迎撃します
この敵の攻撃、迎撃する艦はランダムに艦攻、艦爆の分で選ばれます
例えばですが今回は敵の艦攻、艦爆は占守を攻撃しようとしてます
艦攻の迎撃を国後、艦爆の迎撃を加賀がしようとしてます
攻撃も迎撃も完全ランダムなので1隻を集中する事もありバラける事もあります
機銃等の装備をしていると迎撃のエフェクトが出てますがエフェクトが出てない艦でも迎撃はします

この迎撃に選ばれた艦は割合撃墜と固定撃墜の2つを順番に使い艦載機の迎撃をします
割合撃墜、固定撃墜はそれぞれ成功判定があり各50%と言われてます
成功すると各撃墜の計算がされます

割合撃墜 = (加重対空値/400)*相手スロット機数[機](端数切捨て)

固定撃墜 = {(加重対空値 + 艦隊防空値)*対空カットイン変動ボーナス補正}/10[機](端数切捨て)

加重対空値=迎撃艦の装備数(装備なしは1、1つ以上何かしら装備で2)×((艦の素対空値 + 各装備の{装備倍率 × (装備対空値) + 改修係数(加重対空) × √(★改修値)}の合計 (端数切捨て一切無し))÷迎撃艦の装備数)

艦隊防空値 = [陣形補正 × (各艦の艦隊対空ボーナス値の合計)] × (2 / 1.3) []内は端数切捨て

各艦の艦隊対空ボーナス値 = [各装備の{装備倍率(艦隊防空) × 装備対空値 + 改修係数(艦隊防空) × √(★改修値)}の合計] (全装備合計後に端数切捨て)

装備の倍率、改修係数、陣形補正はこちらから参照
https://wikiwiki.jp/kancolle/%E5%AF%BE%E7%A9%BA%E7%A0%B2%E7%81%AB

今回国後の装備から各計算を…ここから長い計算になる
改修値含むとぐちゃぐちゃになるのでなし
艦隊対空は他の艦を紹介しないのでボーナス値はざっくり計算
対空カットインはアトランタの対空カットイン

加重対空 2×{(56+4×10×2+3×4)÷2)}=148
割合撃墜 (148÷400)×30=11機撃墜
艦隊防空値 (1.0×33)×(2÷1.3)=50
固定撃墜(対空カットイン発動) {(148+50)×1.7}÷10=33機撃墜(+対空カットインの固定撃墜10機)
固定撃墜(対空カットインなし) (148+50)÷10=19機撃墜

今回の条件で全て成功で54機+最低保証で1機あるので合計55機撃墜が可能
割合撃墜が失敗した場合11機撃墜がなくなるので44機撃墜
固定撃墜が失敗したが対空カットインは発動した場合33機なくなるが対空カットインの固定撃墜の10機はあるので22機撃墜
固定撃墜が50%で失敗し対空カットインも発動しなかった場合33機、固定撃墜10機がなくなり12機撃墜
実際は航空戦での割合撃墜もあるのでここだけの計算ではないが今回国後でヲ級の艦攻30スロを全て撃墜するには固定撃墜が成功しかつ対空カットイン発動すると枯らす事が出来る
今回敵の攻撃機エフェクトが出てないので艦載機を枯らす事に成功している

ここまで説明しましたがなんとなくの流れを知ってもらえれば良いです
そして対空カットインが発動すると迎撃する艦の固定撃墜の補助をする変動ボーナスが付く
また固定撃墜が失敗しても対空カットインが発動すると各対空カットインの固定ボーナス分の撃墜が追加されます
なので対空カットインはどんな状況でもあった方が撃墜数に左右される事とそのボーナスが高い方が有効と思って下さい

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA