2021春イベント E5連合艦隊潜水レベリング解説

イベント限定になる連合艦隊でのレベリングについて解説です

このレベリング方法について

イベント海域で連合艦隊で出撃しつつ、潜水艦マスを数回経由して撤退を繰り返す方法

今回の潜水マスポイントはE5
E4の輸送ゲージ側でも潜水マス2戦ありますが、甲でもクリア後に札制限が解除され全艦出撃出来るE5がオススメ

このレベリングのメリット

1周の経験値が凄い高い訳ではないが連合艦隊で同時に12隻育成出来る
潜水艦マスでは燃料しか消費しない
第一艦隊旗艦はMVPを取り続けるのでキラ付けも兼ねる事が出来る

編成を組む時のポイント

第一艦隊に空母を編成し彩雲を装備させておくとT字不利を回避し1戦闘時間を短くする
輸送護衛部隊だと護衛空母を編成しないといけないのでなくても良いですがあると便利
また旗艦が艦隊司令部施設を装備出来るなら装備させておくことで大破艦が出た場合の確認が出来るので装備出来るなら装備しておくと安心

第二艦隊は先制対潜艦で揃えましょう
敵の編成は潜水艦が最大5隻出てくるので出来るだけ5隻以上先制対潜出来る方が良いです
また連続で周回するので赤疲労状態だと命中率が下がるので出来る限り命中の上がるソナー等を装備しましょう
空母機動部隊だと低速艦も編成に必要なので第二艦隊に対潜艦として海防艦を編成しておくと低速の条件を簡単に満たせます

基本経験値が甲で130~180と敵編成でムラがありますが旗艦MVPで570前後
随伴で180前後の2戦分ってところでしょうか
1周2分半ぐらいとみて1時間で旗艦MVPが約27000、随伴約8600稼げます
経験値自体そこまで高くないですが12隻同時にレベリングが出来ているので総経験値量は高いです

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA