E1燃料稼ぎリビクル解説

E1にあるEマスでの燃料稼ぎ方法について解説
イベント期間中の緊急燃料回収の為に覚えておきたい

リビアクルージングで通称リビクルと言われてる

Eマスに最短で行く条件
低速艦を含み補給艦1駆逐海防4以上または補給艦1軽巡1駆逐海防3以上(補給艦が低速なので速力は気にしなくていい)

追記 新しい条件で高速+かつ駆逐海防0で到達できるので軽巡2と空母2~3隻編成の高速+で基地なしで高速燃料集めが出来るそうです

補給艦以外では最短ルートで進む事が出来ないので補給艦は必須
出撃の消費資源を考えて神威を使う事(速吸は出撃の消費量高いので)
後段作戦で補給艦を使うか現在分からないので出撃して札付けるかは慎重に
E1の第一ボスJマスで神威ドロップするので掘る事も可能

Eマスの燃料の基本値50 ドラム缶1個につき25 大発系や特二式内火艇1個につき50増える 最大250まで

難易度での回収量に違いがないので甲でも周回出来ますが難易度が低い方が周回がしやすいです

ただし運営より後段作戦開始以降燃料の獲得量が減少するらしいので燃料を稼ぐなら後段開放前に稼いだ方が良い

編成例紹介(甲でやってるので多分難易度低いともっとかんたんなはず)

バイト艦を使った編成 とりあえず隙間時間にちょっとやるぐらいならこんな感じ
神威と駆逐2隻にドラム缶8個 大発装備艦なら1隻に大発3にしてバイト艦1隻増やす 道中1戦の砲撃は潜水艦、雷撃は警戒陣で下に置いたバイト艦に受けて被ダメを少なくする 念のため旗艦にはダメコンを装備させ進撃出来る様に(進撃してもダメコンを消費せずに帰れる)

ただ潜水艦を入れた戦闘が長く非常にテンポ悪い
速度重視なら潜水艦外してバイト艦多めにした方がいい

次は周回編成 突き詰めればもっと効率よく稼ぐことも出来ますが基本的なポイントを解説
連続で出撃するのでバイト艦は入れ替えの時間が無駄なので育成艦や札ついた艦を編成 自由枠に空母を編成して艦攻多く装備させ開幕の航空戦重視 他は回収用のドラム缶や大発余った装備枠にはタービンや缶で回避を上げておく
基地航空は陸偵1艦攻3に
基地航空隊は出撃するだけで燃料弾薬を消費する 陸攻より艦攻の方が消費量が少ない

後はひたすら周回 基地航空隊はある程度撃墜されるまで補充しなくてもOK

しばらく赤疲労で周回してみたがたまに開幕倒しきれない事ある程度でスムーズに周回出来た
燃料は1周の消費引いて大体180ぐらいは稼げた

甲の場合どうしても軽巡ヘ級改がいるので周回しにくいですが乙以下になるとヘ級改いなくなるので難易度が低いほど基地や空母が不要で周回出来ると思います

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA