私的EO5-5の攻略編成紹介

通常海域最難関の5-5

今回は自分が普段攻略する際の編成を紹介したいと思います。

ただし自分の持てるだけの戦力を使った編成なので万人向け編成ではないのであしからず

一応攻略に使う編成は2種類あります。

気分や撤退率が高くなったら編成を変えてやってみたりしてます。

まず1つ目 上ルート

赤城改二と武蔵、鈴熊に水戦で道中、ボス全て航空優勢取って戦艦の火力で押し切る感じです。

水戦は改修MAXなら3つで優勢取れそうなんですが、道中の艦載機の消耗具合で制空拮抗になったら怖いので保険で4つにしてます。

4つにした場合、鈴熊のどちらかが昼連撃できなくなるので運改修済みの鈴谷には魚雷2本装備で魚雷カットインで生き残ってれば南方へのリーサルウェポン(なかなかそうなる事は少ない…)

支援は道中、決戦ともに使いません

この編成の欠点としては対空カットインがないので対空カットインが欲しいと思ったりする所ぐらいでしょうか

アイオワをネルソンに変えて増設にポンポン砲で対空カットイン兼ねる事は出来るんですが、ネルソンタッチの並び順が悪手になる事もあったのでどちらが良いかは好みかも…

2つ目 中央下ルート

ボスを長門陸奥の特殊砲撃と魚雷カットインで押し切る編成です。

長門陸奥は特殊砲撃に全振りする為電探、徹甲弾装備

残り4隻は魚雷カットイン+α出来る艦を採用

摩耶は魚雷、対空カットイン両立

鈴谷は申し訳程度の制空補助 Hマス軽空母編成なら優勢とNマス確保ぐらいですが

タシュは対潜2種シナジーと魚雷カットイン

増設に熟練見張員装備出来る様になり、索敵盛れる様になったのがホントに大きい!

フレッチャーの枠は以前は綾波入れてましたが改二でステアップ+オート対潜攻撃で1戦目の対策にもなるので採用

タシュ、フレは運高いのでそのままで良いですが、摩耶、鈴谷に関しては運改修してるので万人向けではございません

またこの装備で索敵がかなりギリギリのライン攻めてますので、練度次第では逸れるかもしれません

増設にバルジ推しですが、索敵盛るなら増設に見張員増やしても良いかもですね

また攻略時に支援は決戦支援だけ採用しています。

この編成の欠点としては道中も主砲持ち艦が少ないので水雷マスですら雷撃までに全員倒せないこともあります

道中支援使う事でそこは改善されそうではありますが、道中支援面倒な民…

水雷マスの事考えるなら重巡系どっちかは主砲連撃の方が良いかも

という事で今回は私のEO5-5攻略編成でした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA