実は戦果稼ぎに最適!5-4周回編成解説

配信で5-4を周回してると何故5-4行ってるのか?という質問を頂きます
2期になり夜戦マスを通るか敵制空高いルートを通るかで難易度上昇しましたが1周辺りの戦果も高く、ついでに夜戦マスで補給艦を倒す事も出来るのでろ号消化しながら戦果稼ぎに良い海域です

夜戦マスでの事故はたまに起きてしまいますがある程度編成を詰めると周回しやすいので今回は自分が周回している5-4編成を紹介していきます

周回編成は2つありますので2つ紹介します

それでは出撃して、道中をかんたんに解説していきます

ルートは渦潮マスを経由し夜戦マスを通るルートです
渦潮マス対策に電探をある程度積みたいので、日向の瑞雲1機を電探に変更しても良いかも
1戦目が通常戦闘水雷マス
戦艦で二巡するので砲撃戦のうちに倒しきれるので問題ないです
次から夜戦マス2戦です
1戦目の夜戦マスが一番撤退率が高いです
夜戦マスは梯形陣で被弾しない事を祈って抜けます
以前何故梯形陣を選ぶのか?と言う質問も頂きましたが、梯形陣は以前上方修正があり、詳しい数値は分かりませんが他の陣形より回避率がアップしているので梯形陣を使います
複縦陣でネルソンタッチを使用するのも良いですが、発動しなかった場合複縦陣のメリットがあまり感じられないので自分は使わなくなりました
これが梯形陣の上方修正時のツイートです
次の夜戦マスは補給艦マスなので前のマスに比べて被弾は少ないです
旗艦にワ級フラグシップが出てくるとちょっと怖いぐらいです
ボス前の索敵判定は分岐点係数2で45以上でボス固定
計算上この艦隊の索敵が90ぐらいあるので余程の事ない限り逸れる事はないかと思います
ボスは輪形陣固定なので戦艦の砲撃で駆逐を狙われると中大破する可能性ありますがそれ以外はそこまで怖くないです
後開幕の航空戦で時々被弾して中大破があるのでその対策で対空カットイン艦入れてます
ボスでネルソンタッチを使い被害が増える前にさっさと倒していきます

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA