2020梅雨/夏イベE5甲 「南方戦線 島嶼海上輸送作戦」攻略解説

後段作戦が始まり今回はE5甲の攻略解説になります

前段最終のE4に比べると難しくはないですが、ルート開放ギミックの為だけに複数艦に札を付けなくていけないのが厄介です

この海域は第一ゲージが戦力ゲージ、第二ゲージが輸送ゲージになっています

最初に戦力ゲージボスマス出現ギミックをやり、戦力ゲージボスを撃破

その後輸送ゲージボスマス出現ギミックをやり、輸送ゲージを完了させる流れになっています

という事でまずはギミックの解説です

F、Q、V、WマスをS勝利(QマスはAでも良いかもしれない)
基地防空2回でボスマスが出現します

F、Qマスは軽巡1駆逐5の編成でどちらも到達出来ます

Fマスは潜水マス 駆逐に対潜装備させれば問題ないです

Qマスは水雷マスでそこまで強くないですが、道中支援や基地航空使っておくと到達も安心です(6隻だと潜水マスか空襲マス1戦追加されるので最短通るなら軽1駆逐4の方が良いかも)

基地航空の防空は良い戦闘機揃っていれば防空にしている1部隊のみで自動的に達成出来ますが、厳しそうならこの出撃タイミングで他の基地航空も防空に回して同時に消化しちゃうと効率が良いと思います

次にV、Wマスですが、地味にこの2マスがこの海域の札絡みの悩みになるかもしれません

こちらは高速統一した機動部隊を編成する事で到達出来ます

道中空襲マスやギミックマスにヌ級改がいるのでギミックの為だけに軽空母2隻使わないといけません

完了後ボスマス含むルートが開放されます

続いて第一ゲージボスの攻略です

潜水マスは2、3番艦に対潜艦置いて警戒陣で抜けていました
ボスは闇神通さんです
随伴を夜戦までに処理できればボスは神通の連撃で大体終わります
随伴残っていてもボスが探照灯発動させるので結構ボスを狙って倒してくれたりなんて事もあります

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA