秋雲改二性能解説 10/16アプデまとめ

10/16のアプデで秋雲改二の実装に加え、また新たに装備の開発、改修そして大型建造の追加がありました

今回も気になったポイントをピックアップして解説、紹介をしていきたいと思います

まずは秋雲改二の性能解説から

秋雲改二の性能は陽炎型、夕雲型の各改二の性能があると説明されているのでそこも考慮しながら解説していきます
改装レベルは74で改装設計図と戦闘詳報、開発資材20個を消費します
陽炎型改二の改装が70で夕雲型改二の改装が75~79なのでその中間辺りにレベルも設定されてますね
消費アイテムは夕雲型よりと戦闘詳報や開発資材が多いですが…
改装後の衣装も陽炎型のベルトや夕雲型の上着と両方を足した感じに
持参装備は陽炎型よりでC型砲★7とまだ改修出来ない二式爆雷★7を所持しています
素のステータスは特別高い性能はなく改二の中でも全体的に低めになってます

ただしその代わりに装備ボーナスも陽炎型、夕雲型の両方の特性を持ってるので装備でステータスが化けます
次に装備の解説です

装備ボーナス一覧

  • 12.7cm連装砲C型改二
  • 12.7cm連装砲D型改二
  • 12.7cm連装砲D型改三
  • 61cm四連装(酸素)魚雷
  • 61cm四連装(酸素)魚雷後期型
  • 探照灯
  • 熟練見張員
  • 対空、水上電探

これらを上手く組み合わせる事で装備ボーナスと相互シナジーボーナスが複数適用されます

装備の載せ方の一例を紹介します

性能については以上になります

と言う事でいつもの総評や改装優先度についてですが
装備のシナジーボーナスで強力ではありますが、逆を言うと装備がほぼ固定しないとステータスが低くなってしまうのがちょっと厳しいと感じます
改装も設計図と戦闘詳報を使用するので駆逐より他の艦に使用していく方が優先度高いです
秋雲改二関連の任務ではD型改二や四連後期型が入手出来ますが、任務達成に夕雲、巻雲、風雲の改二が必要になるのである程度他の改装が落ち着いたら改装していけば良いと思います

続いて装備関連についてまとめていきます

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA